プログラム

大会長講演

2017年09月30日(土)11:00~11:20

「Clinical Pain Rehabilitation〜概念から臨床実践へ〜」

座長坂本淳哉(長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科)

講師西上智彦(甲南女子大学 看護リハビリテーション学部)

特別講演

2017年09月30日(土)11:20~12:20

「Clinical Pain Rehabilitationへの期待」

座長西上智彦(甲南女子大学 看護リハビリテーション学部)

講師仙波 恵美子(大阪行岡医療大学 医療学部)

教育講演

2017年09月30日(土)9:30~10:50

教育講演1「一次侵害受容ニューロンのメカニズム」

座長城 由起子(名古屋学院大学 リハビリテーション学部)

講師中野治郎 (長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科)

教育講演2「慢性痛に対する認知行動療法の基本的な考え方」

座長井上雅之(愛知医科大学 運動療育センター)

講師細越寛樹(畿央大学 教育学部)

教育講演3「地域医療におけるペインリハビリテーション」

座長片山 脩(渡辺病院 リハビリテーション科)

講師大友 篤(仙台青葉学院短期大学 リハビリテーション学科)

シンポジウム

2017年09月30日(土)14:30~16:00

シンポジウム1「骨・関節痛に対するペインリハビリテーション」

座長片岡英樹(長崎記念病院 リハビリテーション部)

平川善之(福岡リハビリテーション病院 リハビリテーション科)

「骨・関節痛 Update」

シンポジスト 泉 仁 (高知大学医学部 整形外科)

「骨・関節痛に対する理学療法」

シンポジスト 今井亮太(畿央大学大学院健康科学研究科神経リハビリテーション学研究室)

「骨・関節痛に対する作業療法」

シンポジスト 平賀勇貴(福岡リハビリテーション病院 リハビリテーション科)

2017年10月01日(日)13:40~15:10

シンポジウム2「 中枢機能障害性痛に対するペインリハビリテーション 」

座長壬生 彰(甲南女子大学 看護リハビリテーション学部)

大住倫弘(畿央大学 ニューロリハビリテーション研究センター)

「中枢機能障害性痛の概念及び治療法」

シンポジスト 三木健司(大阪大学大学院医学系研究科疼痛医学講座・早石病院疼痛医療センター)

「中枢機能障害性痛に対する包括的運動療法」

シンポジスト 下 和弘(愛知医科大学運動療育センター・学際的痛みセンター)

「中枢機能障害性痛に対する先駆的ペインリハビリテーション」

シンポジスト 大住倫弘(畿央大学 ニューロリハビリテーション研究センター)

ランチタイムセミナー

2017年09月30日(土)12:30~13:30

ランチタイムセミナー「慢性疼痛の薬物治療・集学的治療における位置付け」

座長松原貴子 (日本福祉大学 健康科学部)

講師山口 忍 (岐阜大学医学部附属病院 麻酔科疼痛治療科)

特別企画

2017年10月01日(日)10:20~11:40

特別企画「運動器疼痛に対するリハビリテーションの効果と限界〜それぞれの立場から〜」

座長沖田 実(長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科)

坂野裕洋(日本福祉大学 健康科学部)

「ペインリハビリテーションの立場から」

シンポジスト 松原貴子(日本福祉大学 健康科学部)

「運動器理学療法の立場から」

シンポジスト 木藤伸宏(広島国際大学 総合リハビリテーション学部)

「徒手療法の立場から」

シンポジスト 浅田啓嗣 (鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部)

ページ上部へ